任意売却・無料相談.comのトップへ >>  任意売却にかかる費用

任意売却にかかる費用

不動産の任意売却そのものにかかる費用は、一般の不動産売却と同じです。

実際に、不動産が売却できた時に、国土交通省の定める報酬規定に基づいて仲介手数料が必要となります。
仲介手数料は、以下の計算式で求められます。

物件価格の3%+6万円+消費税
※売却価格400万円超の場合

「仲介手数料」=(売買価格×3%+6万円) × 消費税
例えば、2,000万円の不動産取引であれば、66万円+消費税=693,000円ということです。

多くの不動産会社は、この仲介手数料を売却額から差し引きますので、ご依頼いただいた方に請求することはありません。
この場合、任意売却をご依頼いただいた方の実質的な持ち出しはありません。

当サイトでは、無料にて任意売却専門会社をご紹介しております。
いますぐお問い合せ下さい。

売れた代金からの支払いますので実質的な持ち出しは0円です!
任意売却専門提携機関に依頼する
お電話にてお気軽にお問い合わせください


一般の不動産査定をご希望のお客様はこちら